プロフィール

Author:ガッツ (kapitan_captain)
社会不安障害ガッツのブログ
主な細かい症状:対人恐怖症 他者視線恐怖症 自己視線恐怖症 正視恐怖症 脇目恐怖症 あがり症 
上にあげた症状もよくなってきています。
これらの神経症の苦しみを最初は綴っていました。
終わらないつらさと足掻いている様は、今読み返してみてもきついものがあります。
現在、希望を持って某心理プログラムを受けていて、その感想や体験記、学んだこともこれから書いていきたいです。
当所に比べ、かなり気持が楽になってる!
希望もだんだん湧いてきています。

もしも僕が岩波先生の無意識から治す技術と出会っていなかったら断末魔の生活をしていました。拾われた命、めげずに毎日生き抜いてやる!

最新記事

ガッツ向けメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

社会不安障害克服! 克服ブログ
社会不安障害克服のためのBlog。社会不安障害の苦労や克服方法。超越的な技術を持つ先生のもとで克服に向けて頑張ったあげく、なんと克服できました。希望と絶望・不安と期待、すべてが入っている心情吐露の場でしたが、克服に至った以上、僕の経験を伝えていきたと思っています。スゴ腕の超カリスマ岩波先生のプログラム紹介や取り組み、体験も書いていきます。人生は諦めてはダメです! 僕がいい例です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

克服プログラム初回の感想 事後報告1
ついにその日がやってきた。
不安と期待、どちらかというと不安が勝った状態で新宿駅を降りた。

以前電話でワシントンホテルに着いたら事務所に電話するように言われていたから、まずはタクシーで710円(1区間)でホテルに行った。
そこで携帯から電話すると、つながらない!
一気に不安になった。
どうしようと心配になっていたら、ふと思い出した。

岩波先生の携帯電話番号を教えてもらっていたのだ。
もしかしたら夜10時だから、先生は夕食に行っているのかもしれない。
そこで090に電話したら、つながった。
なんと西新宿の事務所にいるらしい。
なぜ通じなかったのか? プログラム中だったとか?

ともかく電話のあと数分で待ち合わせ場所に岩波先生が来てくれた。
コミュニケーションがいかにも特異そうな人だった。
これでどんな人が直接会うことでわかって、安心感が増した。

怖い人だったらどうしようとか、いろいろと考えていたが、杞憂だった。
勝手に考えて不安に感じてしまう俺が一番いけないのだが!

あ、電話が通じなかったのは、もう一つの東京の事務所にかけていたらしい。
03-54**にかけていた。
西新宿事務所は03-64**で、けっこう間違えている人が多そうだ。
本当は事務所がないんじゃないかという邪推をする馬鹿がネット上にいたが、ともかく通じてよかった。

事務所の周辺はまさに高層ビル群で、よく東京の高層ビルがうつる場所そのものだ。
すぐ近くに都庁があって、大きな公園もある。
夜だったし、意外に空気もよくて、歩道も大きく歩きやすい場所だった。
待ち合わせ場所から数分で事務所に着いた。
レンガ調の建物の一室が事務所だった。

先生と話していると不安もどんどん無くなっていったし、地のまま生きている人だという印象だ。
自然体でいられていいなと思う。
俺はつねにプライドを気にして、よく思われようと必要以上に演技してしまう。
楽に生きられるようになるってことは、岩波先生のような自然体になることが一番なんだなと実感できた。

最初は雑談から入り(どこから来たとか、今まで何をやってきたか)、次第に社会不安障害に関する話題にうつっていった。
と、まあ、今日はここまで。
長くなること間違いなしなもんで。

また後日書きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。