プロフィール

ガッツ (kapitan_captain)

Author:ガッツ (kapitan_captain)
社会不安障害ガッツのブログ
主な細かい症状:対人恐怖症 他者視線恐怖症 自己視線恐怖症 正視恐怖症 脇目恐怖症 あがり症 
上にあげた症状もよくなってきています。
これらの神経症の苦しみを最初は綴っていました。
終わらないつらさと足掻いている様は、今読み返してみてもきついものがあります。
現在、希望を持って某心理プログラムを受けていて、その感想や体験記、学んだこともこれから書いていきたいです。
当所に比べ、かなり気持が楽になってる!
希望もだんだん湧いてきています。

もしも僕が岩波先生の無意識から治す技術と出会っていなかったら断末魔の生活をしていました。拾われた命、めげずに毎日生き抜いてやる!

最新記事

ガッツ向けメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

社会不安障害克服! 克服ブログ
社会不安障害克服のためのBlog。社会不安障害の苦労や克服方法。超越的な技術を持つ先生のもとで克服に向けて頑張ったあげく、なんと克服できました。希望と絶望・不安と期待、すべてが入っている心情吐露の場でしたが、克服に至った以上、僕の経験を伝えていきたと思っています。スゴ腕の超カリスマ岩波先生のプログラム紹介や取り組み、体験も書いていきます。人生は諦めてはダメです! 僕がいい例です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視線恐怖症・対人恐怖症を克服できなかった時の悲劇
神経症克服プログラムに通う前の辛酸を嘗めた視線恐怖症・対人恐怖症・社会不安障害のつらさといったら、これ以上の地獄はなかった!
毎日が憂鬱でつらくて苦しくて最悪で不安ばっかり拾ってイライラして落ち込んで身動きができなくなって、それでもつらくてつらくて・・・・・

もし僕が社会不安障害を克服できていなかったら、まともに働くことはできなかったし、死ぬしかなかった。
これから死ぬまで地獄の中を生きてかなくちゃいけないんだから、死んだほうが天国だ。
それぐらい僕は追い詰められていて、自分が助かるために何かないかと必死で探していた所、岩波先生の神経症克服プログラムに出会えた。

もし克服できなかった時の恐怖と不安は、そりゃあもう、強かった。
人の目を気にして、人から変に思われ蔑まれ、それでもよく思われようとしたり、普通を装おうとしたり、でも挙動不審になって、普通すらできない自分にムカついて、症状に腹が立って、全人類に敵意を持ち、でも仲良くしたくて。
とにかく神経がずっと目から脳みそすべてにおいて敏感になって、人からの評価だけじゃなく、話し声や笑い声にも自分に向けられていると感じてしまう自信の無さ! 自分を認めてあげたいけれどとうてい肯定感を持てない現状。

あのまま岩波先生に出会っていなかったら最悪な結果になっていたでしょう。
でも、今も苦しんでいる皆さん、大丈夫です!
希望を持ってください!!!!!
僕が救われたように、同じ症状の人や他の症状でもトラウマを抱えたり、すごい抑圧を抱えて生きていた人でも、先生のところで楽になっていますから。
それでどれだけの命が救われたでしょうか。

神経症はすべてを殺し尽くす破壊力を持ってます。
こいつは容赦なく身も心も滅ぼしつくします。
それに対応する手段もない中、僕が見つけたのが、神経症以上の威力を持つ岩波先生の神経症克服プログラムでした。
並大抵なことをやっていたら一生神経症で苦しみます。
並大抵な方法で克服するしか、もう生きる道はないです。
スポンサーサイト
対人恐怖症でも恋人はつくれる
対人恐怖症視線恐怖症社会不安障害、女性恐怖症だからって、恋人作りを諦める必要はありません!
治ってから恋人をつくろうとしてませんか?
それって対人恐怖症社会不安障害を克服するにあたって、とてもまずい考えだと思います。

恋人ができるということは、その時点で対人恐怖のレベルが下がっています。
つまり、恋人を万が一作ることができたら、かなり生きやすくなるってことです。

症状がきついのに作れるわけないじゃないか! とお叱りを受けそうだけど、それ言っていたら何にも始まらない。
対人恐怖症がきついとすべての可能性なんてないと思っちゃうけど、対人恐怖症でもできるんだという自信を持つことはとっても大切なことだと思う。

これ(対人恐怖症)があるばっかりに何にもできないという考えじゃ、対人恐怖症の自分を否定する方向しかいかないし。
僕も経験があるけれど、まずすべてが難しいと決めつけてしまう。
そのくせ、いずれは克服してやりたいことをやる、やれなかったことを存分にやりまくる、という希望だけは持っている。
だから自殺を考えても、いつか、その日が!! と希望だけは捨てられず、とりあえず苦しくても生きてしまう。

例えば恋人をつくろうとしたとき、傷つくのが怖いからできないという恐怖があると思う。
対人恐怖症の自分だからこそ女性が自分を気に入らないのだと。
でも、普通の人だって、女性にふられまくってますよ。
だから、対人恐怖症だから、って考えは捨てよう。

そして恋人になれなくても、一緒に食事に行けただけでも、前進しているのだからクヨクヨすることはない。
またその後デートできたら、さらに前進だし。
結局それっきりになったとしても。

都合のいい発想はとても大事だと思う。
岩波先生には都合のいい発想を植え付けてもらったけど、昔の僕は都合の悪い考えしかできなかった。
でも、ある結果が出るってことは、マイナスの面もあるけれど、必ずそこにプラスの要素が潜んでる。
デートの話じゃないけど。
そこに目を向けられるかどうかだと思う。

最終的に恋人ができなくてもいい。
対人恐怖症できつくてもデートが出来たぞ、女の子と夜景を見れたぞ、とプラスの面だけを拾おう。

そのプラスの分だけ確実に対人恐怖症は改善することになるのだからさ
神経症を克服する人はどんな思考回路になっているのか?
僕はまだまだ半人前以下の半人前です
でも、克服した人たちの手記を読むと、やっぱりな、こういう考え方になったから、悩みを乗り越えることができたんだな、と思うことがあります。

それは割り切れる能力だと思います
つまり、くよくよ悩まないし、何かが身の上に降りかかったとしても、起きたことはしょうがあるまい、という考え方ができるということです。
これって、すごくタフです。
でも、それが一番悩みを乗り越えるのに重要な能力だと思います。

悩むと割り切るはまさに極端に正反対の位置にあります。
とことんマイナスに悩む人と、「まあ、いっか」「そんなもん、どうでもいいや」「起きたことはしょうがあるめえ」と割り切ることができる人、これはもう日常からして、HAPPY度が違いますよね。
僕はすぐ何かあるとどん底の精神状態に陥ってました。
僕の症状がきついから僕自身苦しいし、人に迷惑を与えているという観念に支配されてました。
もう笑ってしまぐらいひどい繊細さをもってました。

ズタズタボッロボロで、身動き一つ取れませんでした。
それもすべて『割り切る能力』が根本的に欠けてたからです。
もし悩みと戦っている人がいたら、自分の割り切り度をはかってください。
おそらく悩みに関してだけは、ゼロに近いと思います。
つまり、割り切る能力を身につけることができたら、それだけ楽になるってことです。

だって、起きたことはもう取り消すことができないし、くよくよしてもはじまらない。
逆に終わっちゃいます。
くよくよが次の大怪我を招いてしまうのです。
それでまた割り切れなくなり、ますます悩んじゃない。
これを一生、人は繰り返しちゃいます。

5月が待ち遠しいが
あと一ヶ月以上も、俺のSAD解決の扉が開く「きっかけ」まで日がある。
とりあえず、深呼吸を毎日二時間やっている。
微妙に手足が痺れてきた。
これはいいことらしい。
岩波先生のプログラム体験者のブログにそう書いてあった。

もっといくと空間把握能力が特異なことになるらしい。
さらに脳内モルヒネなどが出てきて、とっても心地よくなるんだそうだ。
手足の痺れ感(嫌な感じはしない痺れ感。これも心地よさの一種かな)はその入り口。
自律神経が反応していると言うが、はたして。

ルーツ分析も大体終わった。
社会不安障害になって、同じことの思考ばっかり使う原因(種)を子供の時から書いてくるように岩波先生に言われていたが、それなりに種は見つかった。
先生が読みやすいように箇条書きにしてみた。
これは何度も読み返す時、自分でも読みやすい。
箇条書きがいいとアドバイスを通った人からもらったが、正解だった。

深呼吸のような呼吸法でちょっと効果を感じられたのだから、何万倍も深い体験とはどんなものだろう。
まー体感しなくちゃわからんか
メンタルが弱いままだといけない でも「死にたい」
今回の交通事故で、己のメンタルの弱さに本当に辟易した。
もうスクーターも乗りたくない、公道恐怖症にもなってしまった、車が怖いといくらでも恐怖を吸い寄せてしまう俺。

このままじゃいけない。夜中悔しくて泣いた。情けなくて泣いた。
このまま終わるのは絶対嫌だ!
変わりたい、強くなりたい
何で苦しむのか?
苦しいからじゃない、苦しくもないことすら苦しくしている俺だからだ。

俺は俺が嫌いだ。好きなところもないではないが、好きだと全面的には絶対言えない。
やっぱり嫌いだ。むかつく。情けなくなる!

社会不安障害ごときでずっと苦しむのは嫌だ。
それに社会不安障害以外でも、簡単に傷つき、恐怖を吸い寄せるアホ。
問題は社会不安障害とか対人恐怖症とか言う以前、己のメンタルの弱さからだ。
自ら好んで神経症になったわけじゃないが、メンタルを強くする必要は絶対ある。
今後生き残るためにも。

毎日毎日、ここずっと、「死にたい」「あー、死にてえ」「(自分を)ぶっ殺す」とばかり一人言を言っていた。
そして、自分の言葉に苦笑する。
そしてまた「死にてー」という。
その繰り返し。

自殺するわけじゃないのに(苦笑)
社会不安障害や視線恐怖症を克服した人がいてくれた!
自分を同じ症状の人の体験記(それも克服体験)を読んでいたら、涙が出てきた。
症状が同じだと、経緯も似てくるんだな~。
自分の親の性格も似ているし、心に傷を負った出来事も良く理解できた。

みんなみんな苦労して、悩んで苦しんで生きているんだ。
それでも、社会不安障害を克服できた!
負けていられないし、とても勇気をもらった。
ありがとう、体験記を載せてくれて。

まさに同じ苦しみを舐めた人じゃないと書けないことだし。
一縷の希望を抱えることができたのは久しぶりだ。
ネックはその人が良くなるきっかけになった心理セラピー料金だ。
予約も人気があって断られることも多いらしいし。
でもめちゃくちゃハイレベルだそうだ。

自分も本物の腕を持つ心理セラピストに会ってみたい!
自分には残された時間は少ないと思う。
今やらないときっと後悔するかも。


テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体

2009年 勝負の年にしたい
自分の神経症を治すために、2009年は勝負の年にしたい!

そこでネットサーフィンをしてみたら、岩波英○先生という人がカリスマで、評判が高いようだ。
しかしネックは40万円という心理セラピー料金。
受けるとしたら、親からお金を借りないと難しいかもしれん。

社会不安障害の人も視線恐怖症の人も良くなっている体験記を載せてくれている。
とても参考になった。
まだどんな心理療法なのかわからないけど、評判が高いところが見つかってひとまず良かった。

今年こそは何でもいいから必ず神経症に少しでも打ち勝って、頑張っていきたい!

街に出てもつまらない。浮かれた人間を見ると自分の境遇を……
クリスマスに向けて、街はすっかり浮かれ気分。
不況でそれどころじゃないんだろうけど、上っ面は騒々しい。

そこにいく機会があると、社会不安生姜や視線恐怖症もあって、どっと疲れてしまう。
その上、今の時期の世の中の雰囲気が大嫌いだ。

みんなエンジョイしているように思えてならない。
それぞれ、表では笑顔だけど、内心悩んでいるかもしれないけど、少なくとも自分よりよっぽど人生を謳歌しているはず。

だから、今の時期の街の様子が大嫌いでたまらない。
コンプレックスの裏返しなのはわかってる。
周りと比較すると、自分のあまりのだめっぷりにへどが出る。
そして、落ち込む。

ひきこもりはそういうことが嫌で引きこもるんだろう。
俺もずっと引きこもっていたい。
でも、ひきこもり生活も精神をやられる。

外に出てもダメ、閉じこもっても苦しい。
自分に行き場はあるんだろうか。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

催眠療法の効果はどうなんだろう
気がつくと2008年もあとわずかだ。

世間じゃクリスマスムードでうざったい!
くだらん!
世間との浮かれ具合とのギャップで、落ち込む毎日だな。

青春時代真っ暗闇。
本を読んで、どうにか社会不安障害を和らげようと格闘中だけど、どうにもうまくいかん。
潜在意識だけは、どうにも説得できない!
頭では理解できるけど、どうしても恐怖感を人に持ってしまう。

潜在意識の問題を解決しないと未来はないと思ってる。
それには催眠状態で問題解決する方法が一番だと聞いたけど、ネット上じゃ、催眠療法はあんまり良くないと聞いた。
催眠にかからない、料金が高い、治らない、インチキとか、おすすめできないらしい

じゃあ、どうしたらいいんだよ!
八方ふさがりの今日この頃
来年中に少しでも社会不安障害を改善したい!

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

社会不安障害が治るにはどうすればいいのやら……
一生、視線恐怖症を含む社会不安障害治ることなく、つきあって行かなくちゃいけないのかな
絶望になる……

同じ青春を謳歌している大学生を見てしまうと、心が沈む。
心が真っ暗になる。
最悪な気分になる。

鬱憤、ストレスがものすごい。
なんで自分はこうなってしまったんだろうか。

どうすれば社会不安障害って治るんだろ?
性格から来ているのはわかっているから、変わるしかないんだけど……
どうやっていいのかわからない。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

催眠療法に興味を持つ
潜在意識から己を変えていく催眠療法に興味を持った。
それで調べてみた。
前世とかいうのは信じないたちだけど、催眠で前世が見られるらしい
ホントかよ!

胡散臭いところが多そうだな~
値段も15万とか10万とか。
本当に効果がなかったら、すべてムダになる。

たくさん催眠療法があるけれど、どこにいったらいいのか皆目検討がつかない。
口コミを探してみても、ろくに書き込まれていない。
有名なところは総じて評判が悪いし。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

森田療法って
森田療法の本を読んだ。
あるがまま」それができたら、自分の社会不安障害対人恐怖症も解消するだろう。
あるがままに生きたい!

あるがままあるがまま、ずっと考えていたら、訳がわからなくなった。
そんで、また本を読んでみる。
わかった気になる。
あるがままは重要だな~

どうやら、あまりによく思われたい思いが強いらしい。
あるがままとは正反対の生き方をしている。
プライドも高い方だし。
ろくでもないプライドなんだろうけど。

しかしショックなことがあった。
森田療法を受けるには、入院をしなくちゃいけないらしい。
青ざめてしまった。
入院……それだけはしたくない。
これもプライドの高さ故なのか……

一ヶ月以上入院しなくちゃいけない。
とても怖い。心配だ。
親になんて言おう……
あるがままとは正反対の自分を発見。
思わず苦笑した。


テーマ:カウンセラーやセラピストのお仕事 - ジャンル:心と身体

何かチャレンジする勇気を持とうかな
気持ちに張りがある時とひきこもり生活のように臆病で逃げまくっている時は、全然社会不安障害とか対人恐怖症の症状の重さが違う。
でも、その反動でくたくたに疲れてしまう。

だから、アルバイト行った次の日は、グロッキーになってます。
アルバイトの作業もだいぶ慣れてきて、効率的にできるようになってきた。
あんまり人と接触しないようにしているけれど……

やっぱり、一つの仕事をすると、社会不安障害じゃない人と比べて、疲労感の度合いが何倍も違うと思う。
精神が疲れ、神経をすり減らし、しかも肉体的な疲労も溜まってます。

それでも、何をしないよりはマシだし、ゲーム三昧の生活より絶対いい!
でも、疲れるんだよなー
そこがハンデだし、恨めしいところだな。

これでも一応勉強をしてきたほうだから、単純作業だけじゃなくて、もっと自分にあった仕事をしたいと思うけど……
今の自分はこれが精一杯なのかもしれない。

テーマ:ポジティブでいこう! - ジャンル:心と身体

社会不安障害と闘ってます
はじめまして、ガッツです。

現在、社会不安障害、対人恐怖症、視線恐怖症、脇見恐怖症と闘っています。
闘っているというと勇ましいですが、ぼこぼこに殴られてグロッキー状態です(泣)

大学3年生のため、将来のことが心配でたまらないです。
先々のことを考え、社会人になった時のことを考え、今のうちに社会不安障害を治していきたいです。

心療内科にかかっていましたが、いまは通っていません。
どうも薬で社会不安障害は治る類ものじゃないみたいですね。
それに薬がなくちゃ生きられない人生もむなしいですし、抜本的に自分の内部から改造していきたい!

日記として、自分への励みとして、行動の記録として、このブログを始めたいですね。

心理カウンセリングに明日かかる予定です。

テーマ:メンタルヘルス - ジャンル:心と身体



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。